サイトの現在位置
シートベルト着用率調査
シートベルト着用率調査結果のお知らせ

◆ すべての座席でシートベルトを着用しましょう!

シートベルトは運転席、助手席だけでなく必ず、後部座席もシートベルトを着用しましょう。

後部座席でシートベルトを着用せずに交通事故に遭った場合、自分自身の大きな被害や、車外に投げ出されたり、また前席同乗者への加害
などの危険性があります。
後部座席でのシートベルトの着用は、自分自身だけではなく、同乗している家族や友達を守ります。

自動車に乗ったら、必ず、すべての座席でシートベルトを着用しましょう。
(6歳未満の子どもや、シートベルトを適切に着用できない子どもは、チャイルドシートを使用させましょう。)


◆7月、8月は「全席シートベルト・チャイルドシート着用重点期間」です。

例年、7月初旬と8月中旬に、市役所前交差点(南進方向)で、午前8時から9時までの間、シートベルト着用率調査を行っています。
座席それぞれの着用率は以下の通りです。 

座席 着用率
運転席 99.4%
助手席 95.7%
 ※令和3年度調査結果(1回目7/16 2回目8/19実施)

残念ながら、運転席や助手席でシートベルトを着用していない人が見受けられました。
自らの命、家族や友人などの命を守るために忘れずに正しく着用しましょう。
 

シートベルトのイラスト

「毎月14日は、シートベルト・チャイルドシート着用推進の日」

ライン
ライン
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
安全対策課
説明:防災計画及び防災会議、災害対策本部、総合防災訓練及び防災思想の普及、国民保護法、自主防災組織の育成指導、防災行政無線の管理及び運用、避難場所の設置及び管理、消防水利施設の設置及び維持管理、消防団との連絡調整、消防団員等の公務災害補償及び賞じゅつ金、火薬類の譲受、譲渡及び消費の許可、防犯、交通安全教育及び交通安全施設の点検、交通安全推進団体の育成、防犯灯に関すること。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-22-0703
内線:222