サイトの現在位置
《令和2年度 乳幼児健診・離乳食教室日程 》のお知らせ

乳幼児健診を再開しています

 ①大幅な健診日の変更 ➡延期していた方から順次実施します(下記の最新版日程表をご確認下さい)
 ②9か月すくすく育児相談の中止 ➡感染防止の観点から中止(成長発達が心配な方は下記「発育発達相談会」をご予約下さい)
 ③離乳食教室の中止 ➡飲食を伴い感染リスクが高いため当面の間中止
 ④健診の変更がある全ての方にハガキで通知いたします
 *天候により延期となる場合がございます➡延期となる対象者全てに電話・ハガキにてお知らせいたします

感染防止の観点から~乳幼児健診会場でのお願い~

 ①指定した時間での来所をお願いします(3密回避のため)
 ②同伴される保護者はお子様1名につき1人でお願いします
 ③受付にて検温実施(発熱がみられる場合は次回健診のご案内となります)
 ④保護者はマスクの着用が必須となります(2歳未満のお子様はマスク不要です)
 ⑤待機は2メートル間隔に設置した椅子でお待ちください
 ⑥集団指導はありません
 ⑦健診会場の動線が一方向になるよう職員が誘導いたします

離乳食教室の中止について

離乳食教室は感染拡大防止の観点から当面の間中止が決まりました。
再開が決定次第ホームページなどでお知らせをいたします。

「離乳食を初めて作る方」や「離乳食の進め方が不安な方」のために・・・・
*栄養士による相談(電話、訪問)を受け付けております。お気軽にご連絡ください。
*毎月開催の「発育発達相談会」にて体重計測を行いながら栄養相談も実施しています。
*また、離乳食の作り方やレシピをまとめたページも公開中です。参考にしてください。
・離乳食をはじめましょう!   ←こちら

母子手帳は記入していますか?

各乳幼児健診前までに、母子手帳にある「保護者の記録」のご確認をお願いします。
発達の指標として、小児科診察でも参考にしています。
お子様の大切な成長の記録ですので、未記入の方は記録をお願いします。

○乳幼児健診・発育発達相談会に関する問い合わせ先:健康長寿課 健康推進担当 
                 0555-22-1111 内線793・799

○離乳食教室に関する問合せ先:健康長寿課 健康推進担当 
               0555-22-1111 内線794

PDFファイルはこちら
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
健康長寿課 健康推進担当
説明:医療行政の調査・研究及び保健・医療関係機関等との連絡調整、訪問看護センターの管理、献血、富士北麓総合医療センター・臨床検査センターの管理、健康センター、健康づくり、食育の推進、妊産婦・乳幼児・成人・高齢者の保健推進、食生活改善の推進、地域組織活動の推進、感染症予防及び防疫、予防接種、発達の遅れのある幼児への支援に関すること。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-22-0703
内線:637