サイトの現在位置
2016年5月17日 更新
富士山火山広域避難マップ公開
富士山火山広域避難マップの電子データ版の公開をします。

 平成28年4月6日、富士吉田市と避難者受入市との覚書が締結されたことにより、富士吉田市民の自治会ごとの避難場所が決まりました。
 
 このマップは、各自治会の住民がどこの施設へ避難するかを示しており、避難先の5つの市の地図に避難所名、住所の位置を示したポイントを載せています。この他に富士山で起こりうる様々な火山現象、噴火警戒レベルの解説など、火山に関する知識を紹介したものも記載してあります。

 このマップを自治会や自主防災会で活用したり、富士山が活火山であることに対する意識や知識を高めるために参考にしてください。
 
 ※この電子データは平成28年5月号の広報誌と共に全戸配布したマップと同じものです。

PDFファイルはこちら
富士山火山広域避難マップ_表
ファイルサイズ:1883KB
富士山火山広域避難マップ_裏
ファイルサイズ:4624KB
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
富士山火山対策室
説明:富士山火山対策に関する業務を専門的に推進するため企画部安全対策課内に設置された室である。主な業務として、市民の避難計画の策定に関すること、登山者の安全対策に関すること、火山防災教育に関すること、国・県・関係自治体等の調整に関すること等である。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-22-1030
内線:251