サイトの現在位置
2015年8月4日 更新
噴火速報の運用が開始されます

平成27年8月4日午後2時より気象庁による「噴火速報」の運用が開始されました

 気象庁において、昨年9月27日の御嶽山の噴火災害を踏まえた、火山噴火予知連絡会の検討会で、噴火が発生した事実を迅速、端的かつ的確に伝えて、命を守るための行動を取れるよう「噴火速報」を新たに発表すべきとの提言がなされました。
 これを踏まえ「噴火速報」の運用が開始されました。

 詳しくは気象庁のHPをご確認ください。

リンクはこちら
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
富士山火山対策室
説明:富士山火山対策に関する業務を専門的に推進するため企画部安全対策課内に設置された室である。主な業務として、市民の避難計画の策定に関すること、登山者の安全対策に関すること、火山防災教育に関すること、国・県・関係自治体等の調整に関すること等である。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-22-1030
内線:251