サイトの現在位置
2019年4月24日 更新
学校給食献立表(データ放送用テストページ)

8月23日(金) 8月26日(月) 8月27日(火) 8月28日(水) 8月29日(木)
【献立】
麦ごはん
夏野菜カレー
煮卵
ポテトチップスサラダ
牛乳
冷凍みかん
 
 
【解説】
二学期がはじまりました。
夏休み中は元気にすごすことができましたか?1日を元気にスタートするには、朝ごはんをしっかり食べることが大切です。「早ね・早おき・朝ごはん」で生活リズムをととのえて、元気に登校しましょう。
【献立】
菜飯
豚肉の生姜焼き
ごぼうサラダ
夕顔の味噌汁
牛乳

 
【解説】
「夕顔」は、うりの仲間です。夕顔の白い花が、夏の夕方に咲いて、次の日の午前中にはしぼんでしまうことから、夕顔という名前がつけられたそうです。
【献立】
コッペパン
フランクフルト(バーベキューソース)
焼きそば入り野菜ソテー
おこげ入り中華スープ
牛乳

【解説】
「おこげ」とは、ご飯を炊いたとき、お釜の底のほうにできる少しこげたごはんのことです。中華料理では、ご飯を干した後に油で揚げておこげをつくり、とろみの付いたスープをかけて食べます。
 
【献立】
ご飯
鯖の味噌煮
肉野菜炒め
うずら卵のすまし汁
牛乳(コーヒーミルメーク)

【解説】
牛乳には、皆さんが元気に大きくなるのに必要な栄養素が、たくさん入っています。牛乳が苦手な人も、今日はミルメークがあるので、まずはひとくちから飲んでみましょう。
【献立】
まるパン
ハムカツ(ソース)
ジャーマンポテト
ミネストローネ
牛乳
フルーツゼリーのヨーグルト和え

【解説】
ジャーマンポテトとは、ドイツの有名な家庭料理です。じゃが芋のほかにベーコンや玉ねぎなどを入れてつくります。ドイツでは「ブラート・カルトッフェルン」と呼ばれています。
 
8月30日(金) 9月2日(月) 9月3日(火) 9月4日(水) 9月5日(木)
【献立】
麦ごはん
エビシュウマイ
野菜のナムル
麻婆豆腐
牛乳

【解説】
えびには「アスパラギン酸」や「グルタミン酸」といって、人が美味しい!と感じる旨み成分がたくさん入っています。また、えびは殻にも体に良い栄養素が入っているので、殻ごと食べられるときはよく噛んで食べましょう。
【献立】
五目炒飯
春巻き
大根ときゅうりの和え物
中華風コーンスープ
牛乳
シュークリーム
  
【解説】
9月20日から、ラグビーワールドカップがはじまります。富士吉田市には、フランスチームがやってきます。それを記念し、今週はフランス週間として、フランス料理を紹介していきます。今日のデザートのシュークリームは、フランスで生まれたお菓子です。フランス語で「シュー」は、「キャベツ」という意味です。
【献立】
ソフトフランスパン(ブルーベリー&マーガリン)
ローストチキン
切り干し大根のサラダ
ブイヤベース
牛乳
 
【解説】
今日紹介するフランス料理は「ローストチキン」と「ブイヤベース」です。フランスでは、ニワトリを丸ごと一羽オーブンでやいて、ローストチキンをつくります。ブイヤベースは、南フランスの漁師町の郷土料理で、魚や貝の入ったスープです。
【献立】
ご飯
鮭の塩焼き
肉じゃが
麩の味噌汁
牛乳
ラフランスゼリー


【解説】
今日紹介するフランスの食べ物は、デザートのゼリーに使われている「ラ・フランス」です。ラ・フランスは、西洋なしのひとつで、1864年にフランスで発見されました。日本へやってきたのは明治時代で、今では日本で一番多く作られている西洋なしです。
【献立】
胚芽パン
コロッケ
フレンチドレッシングサラダ
ビーフシチュー
牛乳


【解説】
今日紹介するフランス料理は、「ビーフシチュー」です。「シチュー」は英語で「煮込み料理」のことをいいますが、そのもととなる「ラグー」という料理がフランスで生まれました。また、コロッケもフランスで生まれた料理です。



 
9月6日(金)
9月9日(月)
9月10日(火) 9月11日(水)
9月12日(木)
【献立】
ご飯
豆腐ハンバーグ(きのこソース)
さつまあげと野菜のソテー
チゲ汁
牛乳
エクレア
 
【解説】
今日紹介するフランス料理は、「エクレア」です。エクレアはフランス語で「エクレール・オ・ショコラ」といいます。「エクレール」は「稲妻」、「ショコラ」は「チョコレート」という意味で、なぜその名前が付いたかには、色々な説があります。調べてみましょう。
【献立】
ご飯
豚肉のねぎソースがけ
カレーきんぴら
なめこ汁
牛乳
 
【解説】
暑い夏を元気にすごすためには、ビタミンB1という栄養素をとることが大切です。今日のおかずに使われている豚肉には、ビタミンB1が含まれています。しっかり食べて元気に活動しましょう。
【献立】
ミルクくるくるパン
チキンのバジル焼
ごまドレッシングサラダ
スープスパゲティ
牛乳
巨峰

【解説】
今日は山梨市を紹介します。山梨市では、果物がたくさん作られています。中でも、桃とぶどうの生産量は日本一です。特に「巨峰」という種類のぶどうは別名「黒いダイヤ」と呼ばれていて人気があり、山梨市が日本一の生産量を誇っています。今日のデザートは巨峰です。
【献立】
ごはん
ぎょうざ
チンジャオロース
春雨スープ
牛乳
シークワーサーゼリー
 
【解説】
シークワーサーは、沖縄県の特産物です。味がすっぱいので、沖縄県ではレモンの代わりにして飲み物や料理に使っているそうです。「シークワーサー」は沖縄県の方言で、その意味は「酸食わし」だそうです。
【献立】
まるパン
ハンバーグ
コールスローサラダ
ホワイトシチュー
牛乳

【解説】
お店でハンバーガーを食べる時、セットでポテトフライとジュースを飲んでいませんか?ハンバーガーを食べる時は今日の給食を見本に、野菜のおかずや牛乳を一緒に食べると、栄養バランスが良くなります。
 
9月13日(金)
9月17日(火)
9月18日(水)
9月19日(木) 9月20日(金)
【献立】
ご飯
さんまの竜田揚げ
すき焼き煮
いものこ汁
牛乳
お月見デザート

【解説】
今日は十五夜です。十五夜は、きれいな月を眺めながら、作物の収穫を感謝する日です。満月のような団子や、魔よけのすすき、秋にとれる里芋などをお供えします。今日の給食は、里芋を使ったいものこ汁と、お月様のようなデザートにしました。食べられることに感謝していただきましょう。
【献立】
バターロールパン
えびカツ(ソース)
シーザーサラダ
ポークビーンズ
牛乳
 
【解説】
シーザーサラダは、メキシコで誕生したサラダです。シーザー・カルディーニという料理人が考えたので、その料理人の名前から「シーザーサラダ」と名づけられたといわれています。
【献立】
海鮮おこわ
豚肉の塩だれ焼き
たくあんの和え物
さつま汁
牛乳

【解説】
今日の「海鮮おこわ」は、富士吉田市で備蓄しているアルファー化米をつかっています。
さつま汁は、鹿児島県の郷土料理で、さつまいもと鶏肉が入った具だくさんの味噌汁です。
【献立】
こどもパン
ポテトカップグラタン
コーンと枝豆のソテー
カレーうどん
牛乳
杏仁豆腐


【解説】
大豆になる途中に収穫したものが「枝豆」です。大豆と枝豆では栄養素が違います。大豆には、体をつくるはたらきの「タンパク質」という栄養素が多く、枝豆には、病気から体を守るはたらきのビタミンAやビタミンCが多く含まれています。
【献立】
わかめご飯
鶏肉のレモン醤油だれがけ
野菜のおかかチーズ和え
栄養満点元気もりもり汁
ジョア(マスカット)

【解説】
レモンはとても酸っぱい果物ですね。その酸っぱい味は、「クエン酸」という成分が入っているためで、クエン酸は心や体の疲れをとったり、病気から体を守る効果があると言われています。
9月24日(火) 9月25日(水) 9月26日(木) 9月27日(金) 9月30日(月)
【献立】
きなこあげパン
肉団子
スパゲティサラダ
シーフードチャウダー
牛乳

【解説】
きな粉は、大豆を粉にした食べ物です。大豆には、別名「畑の肉」といわれるように、体をつくる「タンパク質」が多いほか、野菜に含まれる「食物繊維」も多く入っている、すばらしい食べ物です。
【献立】
五穀ひじきごはん
きびなごのカリカリ焼
小松菜の胡麻和え
豚汁
牛乳
紫芋チップス

【解説】
今日は、かみかみ給食です。よくかんで食べると、体に良いことがたくさんあります。良くかむというのは、食べ物の固さにもよりますが、一口を15回から30回くらいかんでから飲み込むことです。意識して食べてみましょう。
【献立】
ごまパン(マーシャルビンズ)
エビ揚げ餃子
海藻サラダ
味噌ラーメン
牛乳

【解説】
今日のパンにはごまが入っています。ごまには、成長期の皆さんに必要な鉄分・カルシウムなどのミネラルが、ぎっしりつまっています。また、血液をさらさらにする良い油も入っています。
【献立】
麦ご飯
ポークハヤシ
ハムチーズオムレツ
野菜のイタリアンソテー
牛乳
パインコンポート

【解説】
ハヤシライスは、薄切りにした牛肉、玉ねぎをドミグラスソースで煮込んだ料理です。豚肉を使ったり、ほかの野菜を加えたりなど、地域によって違うそうです。今日の給食では豚肉を使い、野菜も加えて具だくさんにしました。
【献立】
ごはん(味付けのり)
メンチカツ(ソース)
せんキャベツ
大豆のいそ煮
つみれ汁
牛乳

【解説】
つみれ汁には、イワシのつみれが入っています。
イワシのつみれとは、イワシをすりつぶし、調味料などを入れて丸くしたものです。
骨が多くてイワシが苦手な人も食べやすくなっているので、まずは一口食べてみましょう。

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
学校給食センター
〒:403-0002
住所:山梨県富士吉田市小明見3丁目6番1号
TEL:0555-22-4466
FAX:0555-22-4477