サイトの現在位置
2019年4月5日 更新
生ごみ処理容器設置費補助金について
 市では、ごみ処理容器(コンポスト及び電動生ごみ処理機)を購入した方に対して、その購入費の一部を補助しています。

(補助事業の目的)
 ごみ処理容器を購入した方に対して、その購入費の一部を補助し、ごみの自家処理を促進することにより、ごみ処理の減量化とごみの土壌化による資源の再利用を図ることを目的としています。

(資格)
  1 市内に住所を有する者
  2 市税の納税義務者であって、市税を完納している者

(申請)
 ごみ処理容器(新品に限る)購入後、1ヶ月以内に環境美化センターに次の書類を提出してください。
  1 富士吉田市ごみ処理容器設置費補助金交付申請書
  2 市税納付済証明書
  3 領収書(写し)

  提出の際は環境美化センターへ直接ご持参ください。
  申請者名については世帯主様のお名前をお書きください。

  ・中古品を購入した場合は対象外となります。
  ・耐用年数を購入した日から5年とし、この期間内に同一の住所からの申請は出来ません。

(補助金額)
 購入費(税抜額)の2分の1以内で、100円未満切捨てとし、家庭用生ごみ処理機にあってはその限度額は2万円とし、生ごみ処理容器にあってはその限度額は5千円。

補助金申請ガイド
ファイルサイズ:44KB
補助金申請書
ファイルサイズ:49KB
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
環境美化センター
説明:ごみの収集処理、ごみ処理施設機材等の管理及び運営、ごみの分別収集の企画及び事業の実施、他の地方公共団体との間における受託に伴うごみ処理、し尿処理及びその精算事務、ねずみ及び衛生害虫の駆除、動物の死体処理、し尿の処理、し尿処理施設機材等の管理及び運営、ごみ減量、資源化・リサイクル対策、畜犬登録及び鑑札の交付並びに狂犬病予防注射済票の交付、不法投棄物に関すること、ごみの最終処分地の調査・計画及び推進、廃棄物等の対応に関すること。
〒:403-0002
住所:山梨県富士吉田市小明見3丁目11番32号
TEL:0555-22-0030
FAX:0555-30-4154