サイトの現在位置
2010年8月5日 更新
北口本宮冨士浅間神社
吉田口登山道の起点、北口本宮冨士浅間神社のご案内

 そびえたつ富士山を背に諏訪の森に鎮座しており、冨士のお山開きは神社の鳥居に張られた注連縄を切らなければ始まらず、またお山じまいの火祭りは神社の秋祭りであるというように富士山と北口本宮冨士浅間神社とは深く強いもので結ばれています。
 祭神は木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、彦火瓊々杵命(ひこほのににぎのみこと、大山祇命(おおやまづみのみこと)です。
現在の本殿は1615年(元和元年)に再建、1688年(貞享5年)に社殿を造修、本社殿は桃山時代の高荘な建造物として重要文化財に指定されています。
問合せ■0555-22-0221

年間の行事

5月5日 初申祭

 

6月30日~7月1日 お山開き

 

この神社から富士山頂へと続く一本の道は、吉田口登山道として古来より多くの人々に親しまれてきました。登山道入口の鳥居に張られた注連縄(しめ なわ)を切るお導開きは6月30日に行われ、そして7月1日のお山開きとなります。(写真左上)

8月初旬 薪能

 

夕暮れとともに薪の明かりが灯され、 能の幽玄の世界が広がります。(写真左中)

8月26日~27日 火祭り・すすき祭り

 

北口本宮冨士浅間神社と境内社諏訪神 社の秋祭りであると同時に、お山じまいの祭りでもあります。(祭りの項目参照)





掲載内容に関するお問い合わせはこちら
富士山課
説明:地域活性化のための総合的な施策の調査研究及び計画、観光資源の調査、保護及び開発、富士山を軸とした観光の企画及び調整、観光客の誘致、観光の宣伝、紹介及び案内、ふじよしだ観光振興サービスとの連携、観光案内所の運営、観光関係団体等との連絡調整、広域観光ネットワークの研究及び整備、国際会議観光都市、富士山に関する諸事業の総括及び総合調整、富士山関連事業との連携及び調整、富士山に係る各種団体との連絡調整、富士山憲章推進、富士山安全登山指導策定、富士山観光案内業者の登録、リフレふじよしだ、富士山アリーナ、道の駅富士吉田、富士山レーダードーム公園、富士山レーダードーム館、ふじやまビール、リフレふじよしだの集客と本市の観光資源等の周知による来訪促進、リフレふじよしだ内及び周辺施設間の連絡調整、世界遺産推進室に関すること。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-24-2235
内線:404