サイトの現在位置
2020年5月21日 更新
「飲食店を応援!みんなのエール食券」参加店舗の募集を開始します!
新型コロナウイルスの感染拡大により市内飲食店の経営に大きな影響が出てきています。現在は、「stay home」~家にいよう~の推奨から市民は外食することも控えている状況にあり、貯金会等の集まりもできない状況です。この状況から飲食店経営を心配する声も市民から聞こえており、市内飲食店を支える行動が必要とされています。
そこで、市内飲食店応援企画として「みんなのエール食券」事業を開始します。この事業は、外出自粛期間が続き苦しむ飲食店に対して、飲食代を先払いすることで応援したい気持ちをカタチにできる事業です。飲食事業者の皆さんのご参加をお待ちしております!

みんなのエール食券の流れ

〇補 助 交 付 対 象 者 :市内の飲食店を経営する事業者(チェーン店は除く)
〇エール食券販売期間 :令和2年5月15日(金)~令和2年7月31日(金)
〇エール食券販売場所 :事業参加店舗(コロナの影響で休業している場合は富士山課)
〇エール食券の利用期間:新型コロナウイルス収束後(国・県が外出自粛要請を解除した時)から令和4年3月31日
※食券の利用開始日は市がHP等でお知らせする予定です。

PDFファイルはこちら
申請手順
ファイルサイズ:954KB
Adobe Readerを入手する
ダウンロードファイルはこちら
事業者登録申請書(様式1)
ファイルサイズ:17KB
補助金交付申請書(様式2)
ファイルサイズ:15KB
食券台帳(様式3)
ファイルサイズ:17KB
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
富士山課
説明:地域活性化のための総合的な施策の調査研究及び計画、観光資源の調査、保護及び開発、富士山を軸とした観光の企画及び調整、観光客の誘致、観光の宣伝、紹介及び案内、ふじよしだ観光振興サービスとの連携、観光案内所の運営、観光関係団体等との連絡調整、広域観光ネットワークの研究及び整備、国際会議観光都市、富士山に関する諸事業の総括及び総合調整、富士山関連事業との連携及び調整、富士山に係る各種団体との連絡調整、富士山憲章推進、富士山安全登山指導策定、富士山観光案内業者の登録、リフレふじよしだ、富士山アリーナ、道の駅富士吉田、富士山レーダードーム公園、富士山レーダードーム館、ふじやまビール、リフレふじよしだの集客と本市の観光資源等の周知による来訪促進、リフレふじよしだ内及び周辺施設間の連絡調整、世界遺産推進室に関すること。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-24-2235
内線:404