サイトの現在位置
2019年11月13日 更新
「上吉田東部地区(Ⅱ期)」住居表示 令和元年11月5日実施

令和元年11月5日に、鐘山・下宿・新屋地区の一部の住所の表示(会社の所在地など含む)を変更しました。    


◇  住居表示実施区域については 『 上吉田東部地区(Ⅱ期)』実施区域図 をご覧ください。

◇ 新町名は 上吉田東六・七・八・九丁目 になります。    

◇ 郵便番号403-0032 になります。


◇ 本籍(戸籍)に関するお知らせ
  今回の住居表示実施区域内に本籍(戸籍)を有する方は、住居表示実施と共に本籍の表示も自動的に新町名に変更となります。
  該当する方には、本籍更正通知書を送付いたします。
  ただし、分筆などにより本籍地の地番が住居表示実施区域内の地番と一致していない場合は、本籍の表示は変更されないため
  本籍更生通知書は送付されません。

◇ 住居表示実施に伴い、住所の表示が変更になった方は、電子証明書が失効されますので手続きが必要になります。
  ※電子証明書(マイナンバー通知カード、マイナンバーカード、住民基本台帳カード)

◇ 住居表示実施後の手続きなどについては、下記添付PDFファイルをご確認ください。
        

PDFファイルはこちら
登記申請書(不動産用)
ファイルサイズ:64KB
住居表示対照表
ファイルサイズ:1615KB
地番対照表
ファイルサイズ:1648KB
案内図
ファイルサイズ:2307KB
Adobe Readerを入手する
リンクはこちら