サイトの現在位置
2018年4月26日 更新
ロタウィルス予防接種の助成

ロタウィルス胃腸炎

乳幼児に多くみられる胃腸炎はロタウィルスによるものです。患者さんの便や吐いたものにたくさん含まれ、手指を介して口に入り、感染します。感染力がとても強くしっかり消毒しなければ死滅しません。
ワクチン接種は、生後6週~24週未満です。この間に2回完了できるようにしましょう。

ロタウィルスワクチン 助成について

助成対象年齢: 1価ワクチン使用 生後6週~24週未満
助成額:7,000円 (差額は自己負担となります)
接種場所:指定医療機関
富士吉田市立病院・天野医院・いしだ女性クリニック・加賀谷医院・ことぶき診療所・鈴木医院・つゆきこどもクリニック・羽田レディースクリニック・富士の森クリニック・吉田医院・山梨赤十字病院・青木医院・いしはらクリニック・渡辺医院
上記医療機関でのワクチン接種が助成対象となります。

 注意①上記医療機関へ必ず電話にて予約をいれてください。
   ②当日、お子さんが富士吉田市民と分かるものをお持ちください。

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
健康長寿課 健康推進担当
説明:医療行政の調査・研究及び保健・医療関係機関等との連絡調整、訪問看護センターの管理、献血、富士北麓総合医療センター・臨床検査センターの管理、健康センター、健康づくり、食育の推進、妊産婦・乳幼児・成人・高齢者の保健推進、食生活改善の推進、地域組織活動の推進、感染症予防及び防疫、予防接種、発達の遅れのある幼児への支援に関すること。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-22-0703
内線:637