サイトの現在位置
2018年4月24日 更新
富士吉田市太陽熱温水器設置費補助金について
富士吉田市では、太陽熱温水器を設置した方に対して、設置費の一部を補助しています。

富士吉田市では、自然エネルギーの促進のための補助を実施していますご利用ください。

○太陽熱温水器設置費補助金(太陽熱高度利用システム含む)
○交付額  設置費用が15万~25万円未満  30,000円
      設置費用が25万円以上      50,000円
 条 件  設置後3ヶ月以内に申請を行うこと

○必要書類
・富士吉田市太陽熱温水器設置費補助金交付申請書 様式第1号(第4条関係)
・市税納付済証明書
・太陽熱温水器設置工事完了届(様式第2号)
・領収書の写し
・設備工事費の内訳がわかるもの 
・設置場所の案内図 
・設置前の写真および設置完了後の写真 

※申請にあたっては設置前の写真が必要となりますので、必ず施工前に撮影をお願いします。
※必ず交付要綱をご一読下さい。

富士吉田市太陽熱温水器設置費補助金交付要綱

 (目的)
第1条 この要綱は、太陽熱温水器を設置する者に対し、経費の一部を補助することにより、太陽熱温水器の設置を促進し、もってエネルギー資源の活用と節約を行い、併せてその思想の普及、徹底を図ることを目的とする。

 (用語の定義)
第2条 この要綱において太陽熱温水器とは、太陽光線を集熱器により吸収して温水をつくり、その熱を利用して給湯等を行う器機をいう。

 (対象)
第3条 補助の対象者は、市の区域内に建築されている家屋又は建築を予定している家屋に太陽熱温水器を設置する者とし、次に掲げる要件を満たすものとする。
   (1) 市内に住所を有する者であること。
   (2) 市税の納税義務者であって、当該市税を完納している者であること。
   (3) 市税の納税義務者でない者であっては、市長が特に必要と認めた者であること。
   (4) 自ら居住する家屋に設置し、設置後3ヶ月以内に補助金の申請を行う者であること。

 (補助金交付の申請)
第4条 自己資金により太陽熱温水器を設置し、補助金の交付を受けようとする者は、富士吉田市太陽熱温水器設置費補助金交付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。
  2 前項の申請には、次のものを添付しなければならない。
   (1) 市税納付済証明書
   (2) 太陽熱温水器設置工事完了届(様式第2号)
   (3) 領収書の写し
   (4) 設備工事費の内訳がわかるもの
   (5) 設置場所の案内図と設置後の写真
   (6) その他市長が必要と認める書類

 (補助金交付の決定及び通知)
第5条 市長は、前条の申請を受けたときは、現地調査により内容を確認し、補助金を交付すべきであると決定したときは、富士吉田市太陽熱温水器設置費補助金交付決定通知書(様式第3号)により申請者に直ちに通知するものとする。
  2 前項の補助金の額は、太陽熱温水器の設置に要した資金の額の区分により、次に定めるとおりとす
   る。
   (1) 資金の額が15万円以上25万円未満の場合 3万円
   (2) 資金の額が25万円以上の場合 5万円

 (取消し)
第6条 市長は、補助金の交付を受けた者が、偽りその他不正な手段により補助金を受けたときは、補助金交付の取消しを通知するとともに、既に交付した補助金を直ちに返還させるものとする。





平成17年4月1日

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
環境政策課
説明:地球環境保全対策、環境基本計画の策定及び進行管理、自然公園法、自然保護の施策、市民の省エネルギー対策、新エネルギーの導入及び利用推進、環境美化、公害防止、地下水資源、井戸設置の指導、空き地の雑草除去、環境調査に関すること。
〒:403-0004
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-24-2235
内線:475