サイトの現在位置
2013年3月28日 更新
都市再生整備計画 フォローアップ報告書「下吉田地区」を公表します。
 都市再生整備計画事業では、事業実施前の計画段階で目標となる数値目標を設定し、事業最終年度に事後評価、その翌年度にフォローアップを実施し、達成状況等の確認をすることとなっています。
 富士吉田市では、平成17年度より5ヵ年で、「下吉田地区」において都市再生整備計画(旧まちづくり交付金)を活用して、市民会館・図書館整備、道路整備、公園整備、地域生活基盤施設整備等の事業を行い、平成22年度に事後評価を実施しました。そして今回、その事後評価の結果に基づき、平成24年度においてフォローアップを実施しました。
 この度、フォローアップの結果がまとまりましたので報告書を公表します。

◆フォローアップの目的

 フォローアップは、事後評価において数値目標の達成状況の検証に「見込み」の値を用いた場合、都市再生整備計画に掲げた目標並びに数値目標を達成できなかったために改善策を実施した場合に、適切な時期に改めて目標の達成状況を確認し、評価を確定させ今後のまちづくりのあり方の検証結果及び事業の成果を広く公表することを目的としています。

 

◆フォローアップ報告書の公表

○フォローアップ報告書「下吉田地区」

フォローアップ報告書「下吉田地区」 PDF形式(210KB)

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
市民文化エリア整備室
説明:市民文化エリア整備事業、その他、必要とする事務に関すること。
〒:403-8601
住所:山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
TEL:0555-22-1111
FAX:0555-22-1240
内線:332