コンテンツ一覧へジャンプ
各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
chinese
koreana
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップくらしの情報生活
生活
次へ 最終 p. 1/3
既定
日付 検索
危険なブロック塀の撤去・改修費用の補助制度を開始しました
私たちが健やかな生活を送り、豊かな心を育んでいく上で「食」は生命の根源であり、欠かすことのできないものです。
市民一人ひとりの「食」に対する意識向上を図り、心身の健康を増進する健全な食生活を実践するため、平成27年度に富士吉田市食育推進計画を策定しました。基本理念に『富士山のめぐみに感謝し、郷土の食文化を守り、後世に引き継ぐこと』を掲げ、スローガンを
『"朝ごはん"で めざそう 健康・笑顔 日本一! ふ・じ・よ・し・だ』
 
とし、産・官・学・民が協働して食育を推進します!!
市では住居表示を計画に基づき順次実施しています。
本事業の推進につきまして、市民の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いします。
 「情報連携」とは、マイナンバー法に基づき、複数の機関ごとに管理している同一人の情報を、専用のネットワークシステムを用いて相互に活用する仕組みのことです。
 平成29年7月18日から試行運用が始まり、平成29年11月13日から本格運用が開始されました。
 これに伴い、マイナンバー法に規定された事務手続きにおいて、これまで提出の必要があった書類(住民票の写し・課税証明など)の一部が省略できるようになります。

 手続きの詳細や連携の本格運用開始に伴う省略可能な書類と具体的な事務手続きについては、下記内閣府のホームページ、若しくは各手続をされる担当課へお問い合わせください。
個人番号カードをお渡しする準備が整った方から「交付通知書(はがき)」を順次発送しております。
※現在、申請からお渡しまでに3ヶ月ほどお時間がかかっています。お待たせして大変申し訳ありませんが、お手元に「交付通知書(はがき)」が届くまで、しばらくお待ちください。
富士吉田市では、スズメバチの巣を駆除業者に依頼して行った駆除費の一部を補助しています。
ハチは「刺す」というイメージから怖がられたり嫌がられますが、花の受粉をしたり、草木の害虫を食べてくれる益虫でもあります。
いたずらに怖がることなく、その生態を理解して上手に付き合いましょう。
 本市の住居表示事業は、防災・防犯の観点より、災害、及び事故発生時の初動体制がスムーズに行なわれるように、ほぼ、市内全域を対象として実施しています。また、大規模災害が叫ばれている中で、市民が安心して、安全に生活するために有用なシステムづくりの一環と捉らえ、一日も早く、完了させることが望まれています。
平成29年11月6日に「浅間町・新町・宮下町・泉町地区」で住居表示を実施しました。
平成28年11月7日に「小明見・向原地区」で住居表示を実施しました。
 富士吉田市では、ペレットストーブを設置した方に、購入費と設置費の一部を補助しています。
平成27年11月24日に「富士見地区」で住居表示を実施しました。
「省エネルギーを推進し、自然エネルギーの利用を心がけるまちづくり」を推進するため、再生可能エネルギーを活用してみませんか?
特定公共賃貸住宅に入居される方を募集します。
社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の施行により、住民基本台帳カード(住基カード)及び住基カードに格納する電子証明書が交付終了となりました。
市関係施設の位置情報をgoogle map(R)により表示します。
個人番号(マイナンバー)カードを取得すると、全国のコンビニエンスストアで「住民票の写し」と「印鑑証明書」の交付を受けられるようになります。 また、市役所内設置の自動交付機もお使いいただけます。
次へ 最終 p. 1/3
既定
日付 検索
生活
公式Facebook ココフジ