各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
chinese
koreana
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップ市の情報産業水源地域内の土地の所有権の移転等に伴う届出
 
2016年7月27日 更新
印刷用ページを開く
水源地域内の土地の所有権の移転等に伴う届出
◎森林の土地売買等を行う場合は、事前届出が必要です。
山梨県地下水及び水源地域の保全に関する条例により、指定された水源地域内の土地の所有権の移転等(相続は対象外)にあっては、山梨県に対し事前の届出が必要です。
【富士吉田市内における水源地域の指定区域】
新倉、新屋、大明見、上暮地、上吉田、小明見、下吉田、松山(山梨県指定)
【届出の対象となる土地】
上記の水源地域内の土地で、現況が森林(伐採跡地も含む)であり、かつ地目が山林、原野、保安林、田、畑(ただし、田、畑については非農地通知などにより農地法の規制対象外となった土地)
【届出の対象となる行為】
売買契約、贈与契約、交換契約、使用賃借契約、賃借契約といった土地の所有権等の移転等の契約を締結しようとする場合(相続は対象外)
【届出者】
土地所有者など土地に関する権利をお持ちの方(売り主)
【届出時期】
契約を締結しようとする30日前まで
【届出先】
山梨県富士・東部林務環境事務所 森づくり推進課

 〒402-0054
 住所 都留市田原3−3−3(南都留合同庁舎2階)
 電話 0554−45−7812

リンクはこちら
「水源地域における適正な土地利用の確保」について
本文終わり
ページのトップへ
農林課
〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
Tel: 0555-22-1111  内線 411  Fax: 0555-22-0703
E-Mail: こちらから