各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
chinese
koreana
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップくらしの情報保険・医療B型・C型肝炎訴訟について
 
2018年5月9日 更新
印刷用ページを開く
B型・C型肝炎訴訟について
B型肝炎ウィルスに感染した方へ
この給付金は、7歳になるまでに、集団予防接種等(昭和23年7月1日から昭和63年1月27日までの間に限る)の際の注射器の連続使用により、B型肝炎ウイルスに感染した方と、その方から母子感染した方(これらの方々の相続人を含む)に対して、病態に応じお支払いするものです。
詳しくは、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。
C型肝炎ウィルスに感染した方へ
出産や手術での大量出血などの際に特定のフィブリノゲン製剤や血液凝固第9因子製剤※ を投与されたことによってC型肝炎ウイルスに感染された方々との間で、法律に基づく給付金の支給の仕組みに沿って、和解を進めています。
給付金の支給を受けるためには、2023年(平成35年)1月16日までに国を被告とした訴訟の提起等を行う必要がありますので、最寄りの弁護士会などにご相談ください。 詳しくは、下記厚生労働省ホームページをご覧ください。
リンクはこちら
本文終わり
ページのトップへ
健康長寿課 健康推進担当
〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
Tel: 0555-22-1111  内線 637  Fax: 0555-22-0703
E-Mail: こちらから