各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
koreana
chinese
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップ結婚・離婚国民年金について各種年金手続き
前のページへ 
2016年1月14日 更新
印刷用ページを開く
各種年金手続き
就職や退職したときの年金手続き
●就職したとき
    厚生年金 (共済組合) に加入する手続きは勤務先を通じて行います。
   被扶養配偶者がいる場合は、勤務先で3号被保険者への種別変更の手続きを行います。
    <必要書類等>
     ○事業所から交付された厚生年金 (共済年金) 加入証明書または健康保険証
     ○印鑑

●退職したとき
  厚生年金 (共済組合) に加入していた人が60歳前に退職したときは、国民年金第1号へ加入する手続きをする。
  扶養する配偶者 (第3号被保険者) がいる場合は、併せて配偶者の国民年金第1号への手続きが必要です。
    <必要書類等>
     ○勤務先から交付された退職証明書 ・ 離職票など、退職日が確認できる書類
     ○年金手帳 (本人 ・ 配偶者)
     ○印鑑

●配偶者が退職したとき
  60歳以降の配偶者が退職し厚生年金 (共済組合) を喪失したとき、扶養されている配偶者が60歳未満の場合には、
  国民年金第1号被保険者への種別変更の手続きが必要です。
    <必要書類>
     ○勤務先から交付された退職証明書 ・ 離職票 ・ 扶養喪失証明書など退職日が確認できる書類
     ○扶養されている人の年金手帳
     ○印鑑

●配偶者が65歳になったとき
  厚生年金 (共済組合) に加入している配偶者に扶養されている60歳未満の方は、配偶者が65歳に到達すると
    第3号被保険者の資格を喪失します。
  その際、第1号被保険者への変更の手続きが必要です。
    <必要書類>
     ○扶養されている人の年金手帳
     ○印鑑
結婚 ・ 離婚したときの年金手続き
●結婚したとき
 (第1号被保険者)
  ご自身が結婚により氏がかわった場合は、氏名変更の手続きが必要です。
  また、結婚により厚生年金 (共済組合)に加入している配偶者に扶養されるようになったときは
    国民年金第3号被保険者への変更手続きを配偶者の勤務先へ届け出てください。
   <必要書類等>    
    ○年金手帳
    ○印鑑

 (第2号被保険者)
  住所・氏名等の変更手続きは、勤務先へお問い合わせください。
   <必要書類等>    
    ○年金手帳
    ○印鑑

 ※いずれの場合も、手続き期間は事実のあった日から14日以内

●離婚したとき
 (第1号被保険者)
  ご自身が離婚により氏がかわった場合は、氏名変更の手続きが必要です。
   <必要書類等>    
    ○年金手帳
    ○印鑑

 (第2号被保険者)
  住所・氏名等の変更手続きは、勤務先へお問い合わせください。
   <必要書類等>
    ○年金手帳 
    ○印鑑

 ※いずれの場合も、手続き期間は事実のあった日から14日以内
第3号被保険者の方へ

●厚生年金・共済組合の加入者(第2号被保険者)に扶養されている、年間収入が一定額に満たない、
  20歳以上60歳未満の妻(夫)です。

  届 出 先
     第2号被保険者の勤務先への届出
         @会社などを退職して配偶者に扶養されるようになったとき
          (健康保険の扶養になる手続きと一緒に配偶者の勤務先に届け出が必要です)
         A結婚したとき
         B配偶者が転職したとき
     市役所への届出
         @収入が増えて扶養からはずれたとき
         A離婚したとき
         B配偶者が退職したとき
     勤務先への届出
                 @就職して厚生年金や共済組合に加入したとき
   <必要書類等>
    ○年金手帳
    ○印鑑
    ○扶養からはずれた日がわかる証明書

  ※手続き期間は、事実のあった日から14日以内

     ※詳しくは市役所・年金担当へお問い合わせください。

年金手帳の再発行
●加入している保険の種類で手続き場所が違います。
   第1号被保険者  ⇒  市役所で申請 (再発行には1カ月ほどかかります)
                                   急ぎの場合は、大月年金事務所で申請すると、その場で発行することができます。
   第2号被保険者  ⇒  ご自身の勤務先で申請
   第3号被保険者  ⇒  配偶者の勤務先で申請
   <必要書類等>
    ○基礎年金番号のわかるもの
    ○印鑑
    ○本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
    ○代理人の場合は、委任状が必要となります。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号

Tel: 0555-22-1111   Fax: 0555-22-3356
E-Mail: shimin@city.fujiyoshida.lg.jp

市民課  年金担当(内線146〜148)