各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
chinese
koreana
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップくらしの情報生活【住居表示実施地区内での新築及び改築等の届け出】
 
2017年10月16日 更新
印刷用ページを開く
【住居表示実施地区内での新築及び改築等の届け出】
届出様式1号はこちら
(ininzyo.pdf: 14k)
本人以外の方が代理で申出を行う場合
(setteitodoke.pdf: 29k)
☆ 住居表示実施地区内において、新築した場合、改築により出入り口が変更になった場合、建物を取り壊した時には、市役所住居表示担当へ届け出が必要です。

1.上記の届出様式1号と建築確認申請書の副本(確認済証)及び付属図面一式、及び公図(建築場所付近)をご持参ください。

2.建築確認申請書副本より次の図面等を、担当が無料でコピー致します。
 (イ)第15号様式 確認済証(建築場所の土地地番)
 (ロ)位置図
 (ハ)住宅の配置図(道路が載っているもの)
 (ニ)住宅の平面図(1階)
 (ホ)公図 分筆を行った場合は(土地測量図)も必要です。

 以上5点をご用意下さい。

3.配置図、公図と住居表示台帳を確認し、建築なされた方(施主)と話合いにより住居番号を設定致します。
   ※ なお、図面上で決めかねる複雑な場所は現地に行き、調査してから決定致します。 

4.住居番号が決定致しましたら、「住居番号設定通知書」と「プレート(町名表示板・住居番号表示板)」を発行いたします。

5.4の「住居番号設定通知書」を添えて市民課窓口で申請すれば、旧住所から新住所に変更の手続きができます。

6.プレート(町名表示板・住居番号表示板)は郵便局等の集配業務がスムースにいくように、見えやすい場所(門柱、ポストの脇、玄関先など)に落ちないように固定してください。

  住居表示に関する法律 第六条  何人も、住居の表示については、第三条第三項の告示に掲げる日以後は、当該告示に係る区域について、同条第二項の規定によりつけられた街区符号及び住居番号又は道路の名称及び住居番号を用いるように努めなければならない。 
本文終わり
ページのトップへ
市民課 住居表示担当
〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
Tel: 0555-22-1111  内線 158・633  Fax: 0555-22-3356
E-Mail: shimin@city.fujiyoshida.lg.jp