各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
chinese
koreana
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップ市の情報交流事業の紹介富士吉田市の国際交流一覧
 
2017年3月28日 更新
印刷用ページを開く
富士吉田市の国際交流一覧
イベント情報や姉妹都市との交流の紹介をしています
富士吉田市の国際交流活動
富士吉田市の国際交流活動
姉妹都市 コロラド・スプリングス市
姉妹都市 コロラド・スプリングス市
昭和37年(1962年)3月16日締結
姉妹都市 シャモニ・モンブラン市
姉妹都市 シャモニ・モンブラン市
昭和53年(1978年)10月9日締結

TOPIC

国際交流活動関連

「第2回国際親善ボウリング大会&防災講話」を開催しました。(2016.3.5)


「キッズウィンターパーティー2015」を開催しました(2015.12.20)

「富士吉田市国際親善委員会」会員募集

中国高校生友好交流大使500人訪日団(第1陣)来訪(2015.11.3-5)

「にほんご教室」交流イベントを開催しました(2015.5.31)

「国際親善ボウリング大会」を開催しました(2015.1.31)


「キッズウィンターパーティー2014」を開催しました(2014.12.14)


在住外国人のための「にほんご教室」


ポルトガル語の生活広報紙
 「ZURA ZURA」
(PDF)


 

コロラド・スプリングス市関連

姉妹都市コロラド・スプリングス市

Home Stay Program 2015 平成27年度中学生姉妹都市派遣事業(2015.8.3-8.12)

コロラドカレッジ大学生来訪(2015.3.8-12)

Home Stay Program 2014 平成26年度中学生姉妹都市派遣事業(2014.8.5-8.14)


コロラド・スプリングス市 ユースシンフォニーが来訪!!(2014.6.13-16)


Home Stay Program 2013 平成25年度中学生姉妹都市派遣事業(2013.8.6-8.14)


コロラドカレッジの学生が来訪(2013.5.24-27)

 

シャモニ・モンブラン市関連

姉妹都市シャモニー・モンブラン市

ニコラ・ドゥロシャ観光局長来訪(2015/5/22)


シャモニー・モンブラン市姉妹都市締結35周年記念事業(2014年)








日 時:平成29年12月16日(土)午後1時〜午後3時
場 所:子育て支援センター 3階 多目的ホール
対 象:市内在住の幼稚園・保育園児、小学生
参加者:子ども21名
平成29年11月19日(日)から26日(日)まで、日中植林・植樹国際連帯事業の一環として、中国大学生訪日団第3陣135名が来日しました。
本県には11月22日(水)から24日(金)までの3日間、スポーツ(野球・ソフトボール)を愛好するメンバー67名が滞在しました。
富士吉田市とコロラド・スプリングス市の高校生16名が、お互いの国の文化や教育を学び交流を深めるプログラムです。これは2年間に渡る相互交換形式で、昨年度は富士吉田市の高校生が夏休み期間を利用してコロラドへ渡り、ホームステイをしながら貴重な体験をしました。
今年は6月19日(月)〜25日(日)までの7日間、コロラドの高校生が富士吉田市を訪れホームステイを通じ交流を図りました。
姉妹都市締結35周年記念に当たる平成25年に、相互訪問が行われました。まず、平成25年9月30日から10月2日にかけて、富士吉田市公式訪問団がシャモニー・モンブラン市を訪問し、同年10月17日から19日にかけて、シャモニー・モンブラン市ジャン‐ルイ・ベルディエ副市長と姉妹都市委員会富士吉田市担当のシャンタル・ラフマご夫妻が富士吉田市を訪問しました。この相互訪問を通して、両市の友情・友好親善をより一層深めました。
日 時:平成29年10月21日(土) 午後1時〜3時
場 所:子育て支援センター 3階多目的ホール
参加者:市内園児及び児童とその保護者
今回で29回目を数える中学生姉妹都市派遣事業では、姉妹都市であるアメリカ合衆国 コロラド州 コロラド・スプリングス市へ、市内中学3年生17名と引率者の2名が派遣されました。

日程■平成29年8月1日(火)〜8月9日(水)
アメリカ合衆国コロラド州コロラド・スプリングス市と本市との間で姉妹都市締結をし、今年、平成29年3月に55周年を迎えました。
これまでには、マラソンランナーの相互派遣によるスポーツ交流や、火焔太鼓や合唱などの文化交流、また、コロラドカレッジの学生の受け入れなど市民間の草の根的な交流が積み重なり、現在までの長い歴史に繋がっています。
今回はその姉妹都市締結55周年を記念して、ジョン・サザース市長ご夫妻をはじめ、姉妹都市委員会委員長ご夫妻などの訪問団が6月19日〜22日までの4日間の日程で本市を訪れました。

今年も姉妹都市コロラド・スプリングス市に富士吉田市内の中学生17人が派遣されました。
平成26年6月13日(金)から16日(月)、姉妹都市コロラド・スプリングス市からユースシンフォニーメンバー72人が、富士吉田市を訪れました。学校訪問では吉田高校の学生との交流を行い、また、ホームステイなどを通じて異文化体験を深めました。さらに、15日には、コラボレーションコンサートを実施し、音楽を通じてより一層の交流を深めることができました。
3月5日(土)、富士急ハイランド内Q-BOWLで「第2回国際親善ボウリング大会」を開催しました。今年は、国際交流富士吉田地域連絡協議会と合同で行い、市内や近隣市町村在住の30名の外国人(ブラジル、アメリカ、インドネシア、ベトナム、フィリピン、フランス、ドイツ)と、日本人25名が参加し、ボウリングを通じて交流を深めました。
外国人参加者の中にはボウリングを初めて経験する方も多く、日本人参加者に投げ方を教わりながら挑戦し、ストライクやスペアが出ると、会場から大きな歓声と拍手が起きていました。
そして、ボウリング終了後は、富士吉田警察署警備課による防災講話が行われました。災害ガイドブックや避難所マップが配布され、東日本大震災の事例から、自助・共助の重要性や、「災害が起こったらどうすればいいか。」「どこに逃げればいいか。」について説明していただきました。また、日本人が外国人をサポートできるよう、お互いの連携が大切であるということをお話いただき、災害時における在住外国人の状況や支援方法について学ぶ機会となりました。
この後のボウリング大会の表彰式も終始、和やかな雰囲気で行われ、賞品を手にした参加者の照れながらも誇らしげな表情が印象的でした。

お待たせしました!子供達の姉妹都市交流体験談です!!
12月20日、はす池体験工房にて、キッズウィンターパーティーを行いました。参加者は、総勢45名。アメリカやフランスなどの出身の外国人スタッフも15名参加しました。
このパーティーは、「英語で過ごすクリスマス」をテーマに本市国際交流員をはじめとした外国人スタッフによる手作りの企画です。クリスマスにちなんだゲームやクラフト、英語絵本の読み聞かせ、また、外国人スタッフが”We Wish You a Merry Christmas”(おめでとうクリスマス)の歌を歌って、会場を盛り上げる場面もありました。
そして、最後にサンタクロースがはす池体験工房にも来てくれました。会場にいる子どもたち全員にサンタさんからプレゼントが贈られました!
英語を交えながら、パーティーを楽しんでいる子どもたちの姿が印象的で、少し早めのクリスマスを楽しんでいただけたかと思います。笑顔と笑い声のあふれた2時間でした。
お待たせしました!派遣団17名の姉妹都市交流体験談です!!
 外務省の青少年交流事業の一環で、中国高校生友好交流大使500人訪日団第1陣49名が11月1日から7日の日程で来日し、本市には11月3日からの3日間、滞在しました。
 訪日団は、本市の歴史や自然、文化、産業などを学び、ホームビジット、学校交流を通して本市の人たちとの交流を図りました。ここで生まれた友好の芽がこれから大きく育ち、両国の友好と相互理解が深まる一助となることを願います。

日 時:平成28年12月17日(土)午後1時〜午後3時
場 所:はす池体験工房
対 象:市内在住の幼稚園・保育園児、小学生
参加者:子ども19名


 12月17日(日曜日)はす池体験工房でウィンターパーティーが開かれました。この日のパーティーは、アメリカ出身の外国人スタッフにも協力していただき、市内在住の園児と小学校の児童、その保護者ら総勢35名が参加しました。
 パーティーの前半は、クリスマスにちなんでフェルトでリースを作りました。もうひとつは、プラバンを使ってキーホルダー作りをし、2種類のクラフト体験を行いました。後半は、チームに分かれての○×ゲームや、各自で持ち寄ったプレゼントを音楽に合わせて交換をし、会場の子供たちは大盛り上がりでした。
 最後にサンタクロースが登場し、子どもたちは驚きをかくせず大はしゃぎでした。サンタさんからは、一人ひとりにプレゼントが渡され、一緒に記念撮影を行いました。クラフトに真剣に取り組む様子や、サンタさんの登場に大喜びしている姿を見て心温まるひと時を一緒に過ごすことができました。また、英語を交えた会話が飛び交う中、自然に異文化に触れることができ貴重な体験をしました。
中学生16名による姉妹都市コロラド・スプリングス市での交流体験談です。
子どもたちと外国語指導助手を含むボランティアの外国人が一緒に、クリスマスを祝う「キッズウィンターパーティー」を開催しました。
姉妹都市であるアメリカ コロラド・スプリングス市から大学生11名、引率教授2名が日本文学を学ぶプログラムの一環として5日間の日程で本市を訪れました。
滞在中は富士山五合目、北口本宮冨士浅間神社などを参拝、富士山火焔太鼓の会とのワークショップや、ひばりヶ丘高校うどん部によるうどん作りなど、さまざまな体験をしました。
国際親善委員会主催による「ボウリング大会」を実施しました。
〜「TOMODACHI世代」の育成を目指して〜
Welcome to FUJIYOSHIDA!!!

富士吉田市の姉妹都市であるアメリカ コロラド州コロラド・スプリング市からコロラドカレッジの大学生12名、引率教授2名が5月24日(金)から5月27日(月)までの4日間、本市を訪問しました。一行は、富士吉田市長を表敬訪問され、うどん作り体験、織物工場、歴史民俗博物館を見学し、『富士山火焔太鼓の会』とのワークショップ、国際親善委員会のメンバーとふじやまビールにて歓迎会を行いました。また、宿泊先である御師の家『大国屋』では、たっぷりと富士講の歴史につかり、さらに、富士山の麓から五合目までのハイキングも行いました。
最終日は、富士山と富士吉田の町並みを同時に一望できる絶景スポット『忠霊塔』を訪れ、富士吉田市を後にしました。
今回のコロラドカレッジの方々を始めとする多くの人たちとの出会いを大切にし、お互いに思いやりのある国際交流を続けていくことを心から願います。

Thank you everyone!! Until we meet again・・・

スケジュール
5月24日(金)
PM 富士吉田市着
   富士吉田市長表敬訪問
  
5月25日(土)
AM うどん作り体験
PM 織物工場見学
   歴史民俗博物館見学
   「富士山火焔太鼓の会」とワークショップ

5月26日(日)
終日 富士山ハイク

5月27日(月)
AM 忠霊塔見学
   富士吉田発
本文終わり
ページのトップへ
市民協働推進課 国際交流担当
〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6丁目1番1号
Tel: 0555-22-1111  内線 204  Fax: 0555-22-0703
E-Mail: こちらから