各課について サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
koreana
chinese
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップくらしの情報ごみ・リサイクル家電リサイクル法をご存知ですか?
 
2017年9月11日 更新
印刷用ページを開く
*平成13年4月1日より家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)が施行されました*
@家電リサイクル法とは?
 家庭から排出される廃棄物は、自治体が収集し処理を行ってきました。しかし、廃家電製品の大半は、有用な資源が多くあるにもかかわらず、リサイクルが困難でほとんどが埋め立てられていたのが現状です。そこで、廃棄物の減量および資源の有効利用の観点から、廃棄物のリサイクル推進の新たな仕組みを構築するために制定されたのが家電リサイクル法です。
A対象機器(家電4品目)
 エアコン・テレビ・冷蔵庫/冷凍庫・洗濯機・パソコン・衣類乾燥機 (平成27年1月現在)



※ご注意…業務用は対象外となります。ただし、家庭用として製造・販売されているものを業務用で使用していたものは対象となります。
B関係者の役割
C処分の方法
下記のいずれかの方法で処分してください。
T.家電小売店(廃棄する製品を購入した小売店、または同種の製品を買換え購入する小売店)へ…
 (小売店が家電リサイクル券を取り扱っている場合)
  リサイクル料金と収集・運搬費用を添えて引渡しください。
 (小売店が家電リサイクル券を取り扱っていない場合)
  郵便局で購入した家電リサイクル券を廃棄する製品に貼付し、収集・運搬費用を添えて引渡しください。


U.指定引取り場所へ…
 指定引取り場所へリサイクル料金を添えて引渡しください。





クロダ株式会社
富士吉田市大明見1丁目58番1号
0555-22-2586
                        

※ご注意…ゴミ集積所(ステーション)に放置した場合、不法投棄にあたります。その他詳細は環境美化センターへご連絡下さい。
D注意事項
 ・家電引渡しの際は、中の異物等は取り除いてください。
 ・受け取った家電リサイクル券の控えで、メーカーにきちんと引渡され、リサイクルされたか確認しましょう。

E問い合わせ先
 ☆環境美化センター  TEL:0555-22-0030
 詳しくは「財団法人家電製品協会」 で閲覧することができます。
本文終わり
ページのトップへ
環境美化センター
〒403-0002 山梨県富士吉田市小明見3丁目11番32号
Tel: 0555-22-0030  Fax: 0555-30-4154
E-Mail: こちらから