コンテンツ一覧へジャンプ
サイトマップ トップページへ
山梨県富士吉田市
Billingual
English
chinese
koreana
portugues
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
市の情報
行政情報
くらしの情報
防災情報
事業者向け
サイトの現在位置
トップ部署一覧健康長寿課 健康推進担当
健康長寿課 健康推進担当
p. 1/1
既定
日付 検索
私たちが健やかな生活を送り、豊かな心を育んでいく上で「食」は生命の根源であり、欠かすことのできないものです。
市民一人ひとりの「食」に対する意識向上を図り、心身の健康を増進する健全な食生活を実践するため、平成27年度に富士吉田市食育推進計画を策定しました。基本理念に『富士山のめぐみに感謝し、郷土の食文化を守り、後世に引き継ぐこと』を掲げ、スローガンを
『"朝ごはん"で めざそう 健康・笑顔 日本一! ふ・じ・よ・し・だ』
 
とし、産・官・学・民が協働して食育を推進します!!
 熱中症は例年、7月下旬から8月上旬にかけて梅雨明け頃に多発してます。熱中症の予防法と応急処置法を知り、家族みんなで夏を元気に過ごしましょう。
妊婦さんや産後ママと生後5ヶ月までの赤ちゃんのお越しをお待ちしています♪
○休日・夜間の当番医などを案内するHPリンク集です。
○受診する前に、必ず医療機関に電話して、「これから診療を受けに行くこと」を告げてからお出かけ下さい。
○救急車を必要とする病気やケガの場合は、直接「119番」へ電話してください。
健康づくり教室やイベント等に参加してポイントを貯めよう!
 産後、日々の育児や家事に追われ、リラックスする時間がなかなか持てない事はありませんか?
 産後リラクゼーション教室では、インストラクターと一緒にストレッチを行ったり、他のママと交流したりしながら、日々の生活の中でリラックスできるコツをお伝えします。また、保健師も教室に参加していますので、育児などの相談も行うことができます。


妊娠おめでとうございます!
富士吉田市の行う母親学級・両親学級は、妊婦さんが妊娠中を快適に過ごし、育児について楽しく学べる体験型の教室です!
妊婦さん同士が楽しく交流し、ママ友作りの機会とする事も目的としています。
妊娠中の今しか参加できない教室ですので、家族と一緒に育児の事や産後の生活の変化について学び、日々の生活を見直しませんか?

富士吉田市の母親学級・両親学級は、それぞれ合わせて1クールでの開催です。
是非2回ともご参加ください!
もちろん、どちらか1回だけの参加も可能です!

両親学級については、妊婦さんお一人での参加も可能ですので、お気軽にお申し込みください!
富士東部地域で流行中
乳幼児は重症化の恐れあり
生涯お付き合いするご自分の体のことを知っていますか?
体は年齢や生活により日々、変化します。病気の早期発見や生活習慣を見直す機会として年1回の健診を有効活用しましょう!!
特定健診と同日にがん検診も受診できます。
40歳から74歳の方は、健診費用がお得な「がんパック」を、
お忙しい方にお奨めの「早朝健診」や「クイック健診(胃がん+肝がん検診不可)」をご利用ください。
乳がん検診時には託児サービスも実施します。小さなお子さんがいる方にも安心して受診していただけます!!
4月より、健康にチャンス&チェンジがはじまりました!
 
「運動したいのに一人じゃできない・・・」「お友達と楽しくチャレンジしたい!」と感じている方のために、友達や家族とチームをつくり、楽しみながら様々な生活スタイルに合った健康づくりの場をお届けします!
今年度も、2人一組もしくは3人一組(チームの代表者となる方は必ず20歳以上の方)で参加できます。
 
20歳以上の方は、富士吉田市民だけでなく、市内に勤務する方や通学する方も参加できます!
   ※ ただし、20歳未満の方が参加する場合においては、富士吉田市民の方に限ります
 産後はホルモンバランスの変化や環境の変化などから、心身の不調をきたしやすいと言われています。100人中10〜15人が産後うつ病を経験すると言われており、妊婦さんだけでなく、産婦さんを対象にした健康診査(産婦健康診査)を実施する医療機関が増えています。
 富士吉田市では平成30年4月以降にご出産された産婦さんを対象に、現在自己負担で受けていただいている産婦健康診査の費用の一部を助成する事業を開始します。

《平成30年度 乳幼児健診日程》
 市ではお子さんのすこやかな成長・発達のため、4カ月健診、9カ月すくすく育児相談、1歳6カ月健診、2歳児歯と心の相談、3歳児健診を実施しています。医師による内科診察、歯科診察、保健・栄養相談など、専門スタッフが相談に応じます。
 生年月日によって健診日程が決まっていますので、下記のエクセルファイルにて日程を確認の上、受診してください。都合の悪い場合は受診日の変更も可能です。受診できない際は、お手数ですが下記までご連絡ください。
 お子さんの成長を確認する大切な健診です。お待ちしています。

(平成30年4月1日〜平成31年3月31日までの健診日程を掲載しています。年度により日程が変わりますので、ご注意ください。)
市内にある医療(二次)施設を紹介します。
市立病院
病気から守るために役立つのが予防接種です。予防接種の目的、副反応の可能性及び予防接種健康被害救済制度について、ご理解いただき、体調のよい時に接種しましょう。
 
 子宮頸がん、乳がんは他のがんに比べ早期発見・早期治療による治療効果が高いがんです。30〜40歳代の若い世代にかかる方が多く、年間1万人以上の女性が命を落としています。あなたをがんから守るのはあなた自身です。
自分の体に目を向け、2年に1度は自分へのプレゼントとして検診を受けましょう!!


がん検診は、防衛省交付金の補助を受け、実施しています。
日曜・祝日の朝8時30分〜夕方5時まで在宅当番医により交代にて救急の受付を行っております。

ご自身のケガ・発熱等症状や状況に応じて受診される病院を選択しましょう!
大切な人や身近な人が突然倒れたときに・・・何ができるか
市内にある医療(一次)施設を紹介します。
天野医院
富士吉田市では、育児に関する相談を開庁日であればいつでも受け付けています。
その他、発育発達相談や教室も行っておりますので、気になる方はいつでもご相談ください。
全国的にインフルンザが流行しています。
インフルエンザにかからない、うつさないための予防法の実施をおねがいします。
〜随時募集中〜
p. 1/1
既定
日付 検索
部署一覧
健康長寿課 健康推進担当